食べる・旅する・写真を撮る"ぽて子"のメモ&ギャラリー*・*・*・*・*・*・*只今前のブログからちょっとずつこちらに引越し中です
by poteko618
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
▼グルメ&スイーツ
+新宿・四ッ谷
+市ヶ谷・神楽坂
+阿佐ヶ谷・高円寺・中野
+吉祥寺・西荻窪・荻窪
+渋谷・原宿・恵比寿
+表参道・外苑前
+六本木・赤坂
+西麻布・広尾
+白金・麻布十番
+銀座・京橋
+根津・本郷
+その他エリア
+家ごはん・頂き物
▼旅行(海外)
+Cancun
+LosAngeles
+Australia
+Taiwan
+London
+Paris
+palau
▼旅行・お出かけ(国内)
+東京・千葉
+神奈川
+茨城
+山梨
+石川
+福岡
+佐賀・長崎
ぽてごと
ものづくり
未分類
タグ
(58)
(43)
(36)
(23)
(16)
(14)
(13)
(11)
(9)
(7)
(7)
(5)
(3)
(3)
以前の記事
2012年 02月
2011年 09月
2011年 08月
more...
*** MAIL ***

*film photo gallery*

*photo gallery*


写真等の画像・文章の無断使用・無断転載はご遠慮下さい。リンクはコメント等でお知らせ頂けると嬉しいです。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Australia2009 #2 Hamilton Island
f0169341_16332012.jpg
思いも寄らぬ嵐と一緒に 仲良く?上陸…




**********

GoldCoastを3泊した後、ブリスベン空港へ戻り、そこからまた1時間半ほど飛行機で飛んで、「Hamilton Island」へ行きました♪
ハミルトン島は世界遺産の自然遺産に認定されているグレート・バリアリーフ内にある小さな諸島の一つ。火山岩に覆われた、面積が約750ヘクタール(東京ドーム160個分)の大陸島で、島内には沢山の自然と7タイプの宿泊所、小さなレストランやお店があり、海と山がいっぺんに楽しめるリゾートアイランドです。

Australiaのクイーンズランド州政府が今年1月に「世界一素晴らしい仕事」と謳って島の管理人を募集したニュースが記憶に新しいところ。
仕事内容は…島の生活を大いに楽しみ、それをブログなどで世界中の読者へ配信すること。島のPRを目的としており、年収はなんと約1,000万円!
35,000人という応募者の中から、一人の日本人女性も最終選考の13人に選ばれましたが惜しくも落選。イギリスの男性が選ばれ、このニュースは世界中の人々が注目したそうです♪
f0169341_1633487.jpg
今回宿泊したのは「REEF VIEW HOTEL」
日本語デスクも1階に常設していて、困ったことがあるとすぐ聞くことが出来たのでとても便利でした。ベッドが大きくて嬉しい~~♪思いっきり大の字で眠れるって幸せです・笑
f0169341_16334781.jpg
お部屋はスタンダードなコーラルシービュー。スタンダードとは言え、65㎡もの広さがありとっても開放感がありました。ベランダからはキャッツアイ・ビーチが一望出来ます。
f0169341_163402.jpg
青・白・ナチュラル家具で統一されていて、とても清潔感のあるお部屋でした♪
f0169341_1634646.jpg
部屋だけでなく、お風呂も広い!陽の光が入るシャワールームの反対側には…
f0169341_16341250.jpg
ジャグジー付きのバスタブもあり、バスタブの外側には海・山遊びで汚れた砂や土を流せるような大きな蛇口がついていました。
f0169341_1634126.jpg
最上階のプレジデンシャルスイートを覗かせてもらいました。2階層になっていて、ベランダからは素晴らしい景色が眺められます♪ 
f0169341_16342191.jpg
ホテルを出てステーキハウスで豪勢ディナー。 島自体が大きくないのでホテルから歩いて回ることも出来ますが、坂道が多いのでバギーをレンタルしても良いかもしれません。
島にある唯一のパン屋は16時閉店、コンビニは21時閉店と早めに閉まってしまいます。

*****

ハミルトン島へ来た本当の目的…
それはこの島から発着する小型飛行機に乗って♥ハート型のサンゴ礁「ハートリーフ」と、この世のものと思えない美しいビーチ「ホワイトヘブンビーチ」を上空から見ることでした。
約1時間のフライトでどんなに安いツアーを探しても2万円はかかるツアー。よしっ!と気合を入れて予約をしたにも関らず…翌日は朝から大雨×強風がっっ!
ツアー会社にあっさりと「中止です。返金します」と言われどんなに落胆したことか…ここでは表現できません(ToT;)
この時期嵐が来るのはあまり無いそうで…通りすぎるどころか強さが増し、翌日まで雨は降り続けました。ここまで来てツアーどころかホテルからも出れないなんてぇ~~!!
f0169341_1634285.jpg
ふてくされながら、友人と夜な夜なトランプ大会をして過ごしました。トランプ大会のお供に
↑この不思議な飲み物を…これはオーストラリアのお酒。左からパイナップル、メロン(確か)ストロベリー、一番右はブルーハワイと思いきやブルーベリーの甘くて美味しいお酒でした♪

海で泳ぐことも、写真すら撮ることも出来ぬまま雨の降る出発当日の朝を迎え…
後ろ髪を引かれつつもホテルを出て空港へ。もう旅も終わり…ブリスベンへ戻って後は日本に帰るだけ!と思ったらそうは問屋が卸さない!(?)
なんと嵐のせいで、ブリスベン発→ハミルトン島の飛行機が飛べずにいるとの情報が…
私達はその到着した飛行機に乗ってブリスベンへ戻るので、飛行機が来るのをひたすら待つことに。

空港はとっても小さくてベンチも満席。仕方ないのでビニール袋を敷いて床に座り、時間潰しにまたトランプ大会・笑
出発予定時刻の約3時間半遅れでなんとか無事に乗ることが出来たものの、5時間近く空港に缶詰にされた経験は初めてでした。
f0169341_16343413.jpg
まぁ悔やんでもこればかりは仕方ありません。これも旅の思い出の一つ。
嵐のせいでせっかくの素敵な青い海が見れなかったのでいつかまた訪れたいと思います♪

f0169341_19375562.jpg
ハミルトン島を出てBrisbaneに一泊。早朝出発のため早起きしたら素敵な朝日が目の前に♪トラブルもあったけどのんびり出来た旅でした^^


 ■ハミルトン島 WEB
[PR]
by poteko618 | 2009-09-29 08:00 | +Australia
<< 高円寺「cafe+galler... Australia2009 #... >>